新元号『令和』まで、あと数時間です。平成とお別れするのもちょっぴり寂しい感じがします。
平成という時代にオープンし、たくさんの皆様にご来店いただきました。
この場を借りてお礼申し上げるととともに、皆様にとって令和という時代が明るく、幸せな時代に
なることをお祈り致します。